Topics

シンプル設計の多機能ロボット「Pudu Bot2(プードゥーボットツー)」の取り扱いがスタート、テスト導入の無料モニターキャンペーン開催のキービジュアル

シンプル設計の多機能ロボット「Pudu Bot2(プードゥーボットツー)」の取り扱いがスタート、テスト導入の無料モニターキャンペーン開催

2023年03月07日

飲食店DXを推進するロボティクスソリューションカンパニーである株式会社DFA Robotics(本社:東京都渋谷区恵比寿 代表取締役:波多野昌昭)は、提携するPudu Robotics社(本社:中国深セン、日本法人Pudu Robotics Japan 株式会社 代表取締役社長:張涛)が提供するシンプル設計の多機能ロボット「Pudu Bot2(プードゥーボットツー)」の取り扱いを開始いたしました。これを記念し、「Pudu Bot2」テスト導入 無料モニターキャンペーンを、サービスロボット導入を検討する企業のみなさまを対象に実施いたします。

シンプルかつ機能性の高いロボットによって経営課題解決を支援


シンプル設計の多機能ロボット「Pudu Bot2(プードゥーボットツー)」について


人口減少や長引くコロナ禍の影響により、飲食店、医療機関、商業施設などは労働力確保や生産性向上などの課題に直面しています。
当社が提案するシンプル設計の多機能ロボット「Pudu Bot2(プードゥーボットツー)」は、配膳や荷物運搬はもちろん、店内サイネージ広告としての活用も可能です。今まで各施設で「人」が行っていた業務を担当するだけでなく、導入することで利益を生み出すことを目指しており、非接触サービスであることや業務効率の改善を図ることで、各施設が抱える課題を解決いたします。

シンプル設計の多機能ロボット「Pudu Bot2(プードゥーボットツー)」に料理提供や荷物移動といった配膳・配送など機械的な仕事を任せることで、スタッフがより多くの時間をお客様へのサービスに充てることが可能になりました。
また、「Pudu Bot2」はシンプル設計ながら様々なアクセサリーを追加・変更できます。飲食店はもちろん、倉庫や物流センター・オフィスなどたくさんの荷物を一度に運ぶことが求められる場面では、最大7段までトレイを追加設置し荷物の提供先を細かく割り振り使用することも可能で、360°どこからでも荷物を受け取ることができ、運搬時間を短縮し業務効率を大幅に向上させます。さらに、トレイを全て外しデジタルサイネージを設置することで、「動く店内広告」に変化するなど、配膳ロボットという枠に囚われず今後更なる場面でのロボット利用が見込まれます。

「PuduBot2」テスト導入 無料モニターキャンペーンを開始


このたび、シンプル設計の多機能ロボット「Pudu Bot2(プードゥーボットツー)」の無料モニターを募集いたします。
労働力確保や生産性向上、ロボットを活用したマーケティング等の施策をご検討されている企業様は、この機会にお試しください。

◆「PuduBot2」テスト導入 無料モニターキャンペーン概要◆


サービスロボット導入を検討している企業様の店舗にて、「PuduBot2(プードゥーボットツー)」を無料でテスト導入いたします。なお3月末日までの募集期間となります。

・対象 :サービスロボット導入を検討している企業様
・応募方法 :HPより「PuduBot2の無料モニター希望」の旨を記載し、3月末までの募集期間内にお問い合わせください https://dfarobotics.com/contact/
・募集期間 :2023年1月31日(火)から3月31日(金)
・導入・設置サポート :株式会社DFA Robotics

■リース契約について


当社では無料テスト導入の他にも、シンプル設計の多機能ロボット「Pudu Bot2(プードゥーボットツー)」のリース契約を承っております。シンプル設計のためリーズナブルな価格でご用意しており、月額5万円以下での導入も可能(※)です。ご希望の方はお問合せページよりご連絡ください。https://dfarobotics.com/contact/
※契約年数による
 

今後の展望


株式会社DFA Roboticsはロボットを活用したソリューション提供を行うスタートアップ企業として、今後もさまざまな施設へDX化の推進を予定しております。
日本の人口減少、高齢化の波による優秀な労働力不足という課題に対して、ロボットという解決策で課題の解消・利便性向上を提案いたします。
引き続き飲食店支援、人材の価値向上、SDGsなどに取り組み、新たな価値の創造をしてまいります。

■DFA Roboticsとは


「次世代の社会インフラの創造」をビジョンに掲げ、最先端ロボティクスを社会実装し、
世界中の「ヒト」と「ビジネス」の価値を向上させる未来を目指す、ロボティクスソリューションカンパニーです。
当社は、人口減少・高齢化が進む社会の中でロボットが「人の仕事を奪う」のではなく、「人の可能性を伸ばす」存在と位置づけ、社会課題に対する「ロボティクスソリューション」を提供しております。

2021年11月より本格的に配膳ロボット事業へ参入し、約1年間(※)で3,250台以上の配膳ロボットを全国に導入しました。当社のロボットサポート拠点は全国140箇所以上にあり、地域に根付いた導入提案やアフターサポートの体制構築を迅速に行っております。これによって実現したロボット導入店舗へのサポート力も、多くの企業様から導入のご依頼をいただいています。

今後は配膳ロボットの単一作業での課題解決だけでなく、サービスロボット全般を活用したロボット×システム連携によるマーケティングなど、未踏領域への挑戦および新たな未来を創造してまいります。

※2021年11月1日〜2022年12月31日

会社概要

■Pudu Robotics Japan社概要
名称:Pudu Robotics Japan株式会社 https://www.pudurobotics.com/jp
設立:  2021年7月
代表者:代表取締役社長 張涛
所在地:東京都中央区入船1丁目9-8ピエノアーク入船8F
資本金:500万円
事業内容:サービスロボットの開発・設計・製造・販売

■当社概要
名称 :株式会社DFA Robotics  https://dfarobotics.com/ 
設立 :2017年9月
代表者 :代表取締役社長 波多野 昌昭
所在地:東京都渋谷区恵比寿1-18-18 東急不動産恵比寿ビル4階
資本金 :5,683万5,500円
従業員数:38名(2023年1月現在)
事業内容:BellaBot・KettyBot・PuduBot・HolaBotなどの走行ロボットの輸入、販売、導入支援、アフターフォロー等

■お問い合わせ先

ロボット導入等のお問合せ
https://dfarobotics.com/contact/ 
リリースのお問合せ
広報担当者:本間 mail:pr@dfarobotics.com

Tag

Menu

Contact

  • 配膳ロボットの出張相談・トライアル導入無償対応キャンペーン中!

株式会社DFAの走行ロボットにご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。無料出張相談やショールーム見学予約も受付中!

03-6823-2696お問い合わせ