Product

新搭載の大型ディスプレイパネルでかんたん
配膳・運搬ロボット「KEENON T9 Pro」のキービジュアル

新搭載の大型ディスプレイパネルでかんたん
配膳・運搬ロボット「KEENON T9 Pro」

KEENON T9 Pro(キーノン・ティーナインプロ)は、70cmの通路幅で稼働できる機動性の高い配膳・運搬ロボットです。ものの受け取りをセンサーが瞬時に感知し、スムーズな配送体験をお届けします!段差や障害物を検知して回避できるため、小規模な飲食店や工場、公共交通機関などどんな場所でも活躍します。


KEENON T9 Proが喜ばれている、5つのメリット

  1. 配膳・運搬の負荷を軽減し、従業員不足を補います
  2. オペレーションの効率化で、回転率を高めます
  3. 完全な非接触を実現し、従業員、お客様を安心させます
  4. ものの受け取りをセンサーが瞬時に感知しスムーズにお届けします
  5. お客様の再訪率を高めます

メリットを支える、KEENON T9 Proの主な特徴

スマート自動ピックアップで配送の効率化


3つのトレー感知レーダーが搭載されており、食器を置いたり取りだした状態を検出できます。ライト、音声やディスプレイ上の通知で配送物の受け取りを促します。連続でタスクを実行できるので、追加操作は不要で業務効率化がアップしています。

大型11.6インチの高リフレッシュレート画面を新たに搭載


ディスプレイ画面サイズがより大きくなり、見やすさがアップ、お客様が座っているときにも見えやすくなるような角度のデザインになりました。ユーザーエクスペリエンスを向上させ、操作性を高めています。

安全性を確保する立体ビジョン


立体ビジョンが段差を認識して足元の障害物を安全に回避します。新しいPID制御アルゴリズムにより、動作中の加速、制動、および回転動作が安定。ロボットのバンパーには軟質素材を採用し、更に安全性を高めていて、最も安定した配送を実現します。

天井ラベル不要なSLAM機能


進化した上部視覚センサーは天井の特徴をインテリジェントに認識をすることにより、更に正確なポジショニングを可能にします。また天井ラベルは不要なのでレストランの見た目に影響を与えることもなく、機体の設置スピードを大幅に向上させることができます。

導入までのプロセス

  • STEP01

    お問い合わせ
    お問い合わせフォームより必要事項をご入力ください。後日、担当者より連絡を差し上げます。

  • STEP02

    お打ち合わせ
    KEENON T9 Proの概要や導入事例をご紹介の上、貴社に合わせた活用方法をご提案。お見積もりも無料です。

  • STEP03

    店舗環境の調査
    導入予定の店舗でKEENON T9 Proが活躍できそうか、弊社スタッフが調査に伺います。

  • STEP04

    導入開始
    専門スタッフがKEENON T9 Proの初期設定を行い、操作方法のトレーニングを行います。

KEENON T9 Proの主な仕様

  • 機体サイズ

    527mm*500mm*1266mm

  • 機体重量

    45.2kg

  • 充電時間

    約4時間

  • バッテリー持続

    12-15時間

  • 速度

    0.8 m/秒

  • 積載量

    40kg(1段あたり10kg)

  • トレイの大きさ

    486mm x 384mm

  • 動作環境

    屋内、平坦な床、埃がない

Menu

Contact

  • 配膳ロボットの出張相談・トライアル導入無償対応キャンペーン中!

株式会社DFA Roboticsの走行ロボットにご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。無料出張相談やショールーム見学予約も受付中!

03-6823-2696